“こあっぱれ” blog
日々の小さな“あっぱれ”と老母介護のあれやこれや
こあっぱれ

“株主総会” に行ってみた

“日本製鉄” の “株主総会” に行ってきました

2024年1月から”新NISA”が始まり 初めて “株” というものを勉強するようになりました・・・

“成長枠” で購入した会社から “株主総会招集の通知書”が送られてきたので ”株主総会” とはどんなものか体験するために出かけてきました・・・

購入した ”日本製鉄” は2月頃までは結構株価が上昇しつつあったのですが アメリカの “USスチール” の買収計画に業界労働組合が反対したり やがては次期大統領選のバイデン氏とトランプ氏の両方が買収反対の立場を取るということが報告されてから株価に関して雲息が怪しくなってきました・・・

購入動機は 昨年まで “日本製鉄” のトップとして走り続けてきた “橋本英二会長” の人物像にも興味があったのでこちらの会社を選んだんですね・・・

株主総会が開催される “ホテルニューオータニ” へは四谷駅から向かいます・・・

交差点の要所要所にはスタッフさんが案内看板を掲げていてくれて迷うこともありません・・・

10分ほどで会場のホテルニューオータニに到着しました・・・

初めての経験で少しワクワクします・・・

宴会場の ”鶴の間” には正確にはわかりませんがおよそ1000席に近い椅子が並べられ 壇上には議長席を中心に役員が着席する席が設けられています・・・

会場内は撮影並びに録音禁止のアナウンスが流れ 10時の定刻に議長となった橋本会長の挨拶を皮切りに株主総会が始まりました・・・

さて 初めての株主総会に参加した感想ですが・・・

出席者はいかにも ”普通” といった個人投資家らしき人が多く 年配の女性も結構いらっしゃるのには驚きです・・・この日の出席者は500名くらいでしょうか・・・

議案は前もって書類が配布されているとはいえ 淡々と説明がなされ議事が進行していきます・・・

株主質問では投資会社の担当の人が自分たちの考えるビジョンとの相違点をビジネスライクに述べたり 個人の大口投資家さんは説明されてもわからないような過去のいきさつをとくとくと質問したり 韓国での徴用工問題での判決に対する当社の対応についてなど また私が一番興味があったUSスチール買収計画の進行状況などについての質問がされましたが 議長の橋本会長が質問内容ごとに各担当役員へ説明を促し場合によっては自ら補足する・・・一言で表すならば本当に ”淡々と” という感じで議事が進行していくんですね・・・

大企業ですから事前に議決件数で議案がひっくり帰るようなことはないということはわかっているからとは思うのですが 事前の ”インターネット上での採決” では議案ごとに賛否を問われるのに 総会最後の採決では “拍手”だけで採決されるなど デジタルとアナログが融合して成り立っている会議に不思議な違和感を感じましたね・・・

株主総会は約1時間40分ほどで終了しました・・・

さて 終了して外に出ると激しい雨・・・そしてホテル前には黒塗りのハイヤーがずらりと整列しています・・・

取締役員の車が待っていて そんなもんなのかな・・・と思っていたら 横の看板には5月4日に亡くなられた元衆議院議員で元防衛大臣 “愛知和夫” さんのお別れ会が執り行われていたんですね・・・

故愛知揆一蔵相を義父にもつ愛知和夫さんのお別れ会には多くの代議士が参列していたのかも知れませんね・・・

さて 最近の株主総会では通知書に ”株主様へのお土産のご用意はございません” と記載があるので期待はしていませんでしたが “出席受付票” のストラップはお持ち帰りくださいとのこと・・・何か首から下げるときに使えそうで ちょっとカッコイイですよね・・・

いや面白い体験をすることができました・・・来年はどこの会社に行ってみようかな・・・